怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

金縛りに遭った。
俺は見えない体質だが、そのときはイメージが入ってきた感じ。
ワンピースを着た若い(けどJKよりは上っぽい)ねーちゃんに鼻を舐められた。
気になったんで、ビデオ通話で見える知り合いに見てもらったんよ。

見える知り合い:「・・・いつも思うんだけどさぁ・・・後ろになんかいるよねぇ」

心臓を掴まれた気分になった。

見える知り合い:「ほら、左肩・・・あ、頭の上いった」

???となっていると相手が「にゃ~ん」って言ってる。
しばらくして俺の問いに答えた。

続きを読む

友人の話。

彼女は時々、変わった夢を見るという。
と言っても特に内容が変わっている訳ではない。
夢の中で気がつくと、彼女は実家の元自分の部屋に立っている。
部屋の様子は記憶にある通りで、調度品などが手に取れる程リアルに感じられる。

別に何かすることもなく、決まってウロウロと部屋をうろついて外を見る。
これまた決まって大きな満月が天にかかっている。
そして月を見ると目が覚める――そういった夢らしい。

続きを読む

初めて書き込む。

今から五年以上前、キャリアから県内のケータイショップのスタッフ教育をする仕事をしていました。
人が多く集まるからか、結構心霊現象的な事もありましたが、中でも未だにあれはなんだったのかな?と思い出す出来事があります。

その日は結構空いていて天気も悪くないし、繁忙期なのにおかしいね、と話していると1人のお客様が来店されました。
古い端末のリサイクルを何台か持って来てくれていました。

続きを読む

知り合い(仮名:田中さん)から仕入れてきた怖い話。

場所は鹿児島県の霧島、某キャンプ場。
そこで田中さん達は仲間数人と夜中まで飲んでいた。

そのキャンプ場には人一人渡るのがやっとのつり橋があった。

時刻は午前3時。
友人がつり橋奥の方に忘れ物をしたから、付き添って欲しいと言われ、田中さんはつり橋の真ん中くらいで待っていた。

続きを読む

高校の頃の話。
隣の高校で修学旅行中に事故が起こった。

隣校の350人位+引率の団体一行は東京だか大阪で並んで建っているホテルAとホテルBに分かれて宿泊していた。

隣の家と3m以上間を空けて建設しなきゃならない決まり(積雪の為)のあるところから東京だか、大阪だかに行ったわけなんだが、降雪の考慮が不要な都会ではとにかく土地目一杯が建物。
ほとんど間隔なんて無い場合もザラだ。

続きを読む

↑このページのトップヘ