怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

夏目○石の夢○夜って小説を知ってるか?

夏目○石が自分の見た十個の夢を綴ったものなのだが、それが何故か気に入った俺は○石がつけていたという夢日記をだいぶ前に携帯のメモ帳でつけ始めたんだ。

もともと夢をあまり見るほうじゃなかったが、夢日記を付けるようになってから見た夢を覚えていることが多くなった。
そうしてかなり夢日記が充実してきたある日のことだった。

続きを読む

3~4歳ぐらいの頃の話。

当時、私の家族は一階平屋の借家に住んでいた。
私はそこで毎晩嫌な夢を見ていた。
真っ暗で、家の中をふわふわ漂う夢だ。
その家の家具一つひとつがくリアルで、今でも鮮明に思い出せる。

そして、そこにはおじいさんが居た。
上手く言い表せないが、おじいさんは全身が白黒映像のような感じで、言葉の意味はわからなかったが、いつも私に悪態をついたり、愚痴を言ったりしていた。

ある日、母と一緒に叔母さんのマンションに遊びに行った。
階段を上り、叔母さんの部屋の前に着くと、そいつはそこに居た。

続きを読む

宮城県の都市部と田舎の中間地点くらいに住んでいる。

PM6時くらい会社帰りにスクーターまたがって信号待ちしてたら、横の畑に白いボールのようなのを見つけたんだわ。
で、ボーッと眺めてたらその白い塊から手のようなのが二本生えてくるわけ。

なんだか不安なってその場から一目散に退散して帰宅したわけなんだが、あれがなんだったのかわからん。
正直幽霊も妖怪も信じちゃおらんが、自分の中でどう決着つければいいのか。

続きを読む

昔、大阪の河沿いにある有名な廃墟になった精神病院に行ったんです。
メンバーはオレとRとT先輩って感じで行きました。

心霊スポットにありがちな自分にしか聞こえない声、悪寒、変な視線みたいなのはあったんですけど、オレとしてはそれ以上に幽霊に出会いたいし興奮してたんで全然怖くなかったんです。
んで霊安室はないんかなぁってはしゃぎまくってたら気がつけば最上階まで来てしまって残念な気持ちでいっぱいでした(笑)

でも最上階の雰囲気はちょっと異常でした。

食堂があったんですけどその真ん中にめっちゃでかい大木があって異様な空気を出してました。
まぁ、とにかくしゃあないんでポラロイドカメラで写真撮ってったんですね。
んでオレが最後に撮ってもらう形になって無事に撮りわりました。

続きを読む

↑このページのトップヘ