怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

この話はほんとつい最近で、そんなにまで怖くはないけど後々考えると怖くなってきたから書いてみます。

少し前から俺には自傷するクセがあってついクセでやってしまうんだ。
やると凄く落ち着くしなにより気持ち良い。

でも傷をつけるのは左腕だけで右腕には絶対に傷を付けないようにしていた。
右腕が利き腕という理由もあるし痛みを受けるなら左腕って決めてたんだ。
その夢を見る前も左腕に縦に4本の傷をつけて気持ちが収まったところで寝た。

その日に見た夢でこんな事があった。

気づくと凄く真っ暗で自分の事すら見えない所にいた。
暗闇と言うのは五感を奪うと聞いていたが正に本当だった。

凄く怖くてガタガタ震えていた。
すると目の前に女の子が現れた。
13~16ぐらいの子だった。
女の子自体が発光しているみたいだった。

続きを読む

ピンクチラシ

無作為にポスティングされている激安DVDや裏AVのピンクチラシ。

ピンクチラシのDVDを購入するとまず間違いなく、不正請求業者や犯罪者に購入者の個人情報が漏れることになる。

昔よくあった、ポストに投函されているピンクチラシ。

架空請求や振り込め詐欺の取材を行っていた日本テレビ『報道特捜プロジェクト』で、イマイという日テレ社員が架空請求が届いた視聴者に扮して追及を行っていた。

その取材にて、イマイ氏の執拗な追及により架空請求を認めた悪徳業者が内情を暴露した。

続きを読む

5年くらい前の話になります。

ある週末、家にお客さんが来ていました。
私は遊びに行くため着替えをして準備していました。
お客さんは、50歳くらいで白いシャツに五分刈りでした。

私「こんにちは」

客「こんにちは。おー久しぶり!!」

???誰だか全く覚えていません・・・。

続きを読む

日常に潜む怖い話を2つ程・・・。

【夢とリンクしてしまった話】
一人暮らししていた時の話。
ある日、夜中の2時頃チャイムがなった。
夜中に突然訪ねて来るような人に心あたりは無かったのでドアの2メートルぐらい手前で出ようか居留守しようか考えていると、突然ドアノブが『ガチャガチャ』と動き鍵穴に何か差し込んでいるような音がした。

ドアチェーンをしていなかったので慌ててチェーンをしようとドアに走り寄ったが間に合わず、50歳ぐらいの作業服のおじさんが入って来た。

「殺される!」と思った時に目が覚めた。

続きを読む

小学二年か三年くらいまで、空中を漂う金色の金魚みたいなのが見えてた。
基本的には姉ちゃんの周りをふわふわしてるんだけど、飼ってた犬の頭でくつろいだり、俺のお菓子横取りしたりと家の中を好き勝手にうろちょろしていた。
うちで飼ってるペットかなんかで、姉ちゃんに懐いてるんだろうと思ってた。

今考えたらおかしいよな・・・。
変なもん見えてたんだな・・・。
という話を大学生の兄ちゃんが里帰りしてきた時に話した。

兄ちゃん(姉ちゃんから見たら弟)は「お前、高校生にもなって何言ってんの?」て言ってたんだけど姉ちゃんは「何でいるの?」とか言い出した。

実は姉ちゃんも小学二年生の夏までその金魚が見えてたらしい。
だけど俺が生まれるちょっと前に見えなくなったので「あれは新しく生まれてくる弟の魂だったんだ!」と思っていたんだと。

続きを読む

↑このページのトップヘ