怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

若い頃、心霊スポット巡りが趣味だった。
心霊スポットではたいした体験は無かったのでメインが写真だった。

それで現場で影とか、人の姿っぽいのが見える所があって、その度に写真を撮るようにした。
現像された写真は大半白いもやとか、心霊写真が撮れてた。

続きを読む

社会人ドロップアウトして1年ぐらいブラブラしてたんだけど、何かしなきゃと思い、いい年こいてコンビニバイトなんて始めたのさ。

「将来自分でコンビニをしてみたくて、勉強させていただきたい」的な事面接で言ったもんだから、そこのオーナーが真に受けて俺を深夜店長で雇ってくれた。
で、嘘から出た真というかそれなりに真面目にやってたんだよ。

うちの店はDQNの溜まり場として有名で、俺は自分がシフトに入ってない時は、近隣のコンビニも含めて見回りするのが仕事みたいになってた。
夏休みが近くなればなおさらね。

続きを読む

これは、俺が学生の頃の話。
俺の故郷って糞が付くほど田舎なんだ。
冗談抜きで今の時代にコンビニも無い様な所でな。
で、実家は糞が付くほど田舎の、更に廃れたきったねー神社なんだよ。

俺、学校に行くのにバス使ってたんだ。
田舎だからバス停の目印になるような物がうち位しか無くてな。
俺にとっては結構便利なんだが、何せ田舎の山奥でバス使う人間も限られててな。
乗る時も降りる時も俺一人だし、バスに乗ってる人も知ってる人ばっかりなんだよ。

だけどその日は少し違った。

続きを読む

鞦韆(ゆさわり)、一般的には「しゅうせん」と読むが、端的に言うと皆さん馴染み深い『ぶらんこ』のことである。

小学生の頃、俺はこの『ぶらんこ』が大好きだった。
経験が有られる方も多いと思うが、ぶらんこには立って漕ぐと言う通称「立ち乗り」と呼ばれる妙技がある、と言うのはわざわざ説明するまでもないと思うし、技法でもなんでもない。

一時期この「立ち乗り」で怪我をする子供たちが続出したため、我が小学校では全校挙げての「立ち乗り禁止令」が流布されてしまったわけだ。
しかし、「校則や規則は破るために存在するのだ」とかなんとか、俺は俺だけのもんだ的ヤンチャ坊主達にとって、この「立ち乗り」という未知への挑戦は、神々しいまでの絶対にして不可侵的な魔力を放っているものなのである。
つまり、「立ち乗り」大好きだあああぁぁぁぁっっ!!!!!!ってこと。

続きを読む

article138

源義経とは兄頼朝が平氏打倒の兵を挙げるとそれに馳せ参じ、合戦を経て平氏を滅ぼし、その最大の功労者となったが、頼朝と対立して非業の死を遂げた英雄義経。(牛若丸)

チンギスカン(チンギス・ハン)大小様々な集団に分かれてお互いに抗争していたモンゴルの遊牧民諸部族を一代で統一し、中国北部・中央アジア・イラン・東ヨーロッパなどを次々に征服して、最終的には当時の世界人口の半数以上を支配するに致る人類史上最大規模の世界帝国、モンゴル帝国初代皇帝。

続きを読む

↑このページのトップヘ