怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

小学校1年生のとき。
祖母の家に1週間ほど泊まったときのこと。

「鏡にへんなものが映るけんど見たらあかんで」と言われた。
あてがわれた6畳の部屋には、年季の入ったらしき鏡台が・・・。
そこは昼間でも暗く電気をつけても大して明るくならない部屋だった。続きを読む

ある小学校にA子という女の子が通っていた。
A子には親がいなかった。
そのことや容姿の悪さなどを馬鹿にされていた。

もともと大人しい性格だったが嫌がらせが始まってからは更に暗い性格になった。
それこそクラス、生徒皆で嫌がらせしている様な状態で教師も知らぬ風だった。続きを読む

某大震災の後、家の荷物を置くためにアパートを借りた。
震災で倒壊した家からは少し離れてはいた。

しかし、6畳が2つ、トイレ、キッチン付き、駅から徒歩5分で3万円という破格の値段だった。
地震後のボランティア価格で出される物件も多く、風呂も無く築30年以上たっていたのでその価格に納得していた。
仕事場が近いこともあって、俺だけがそこに一人暮らし。続きを読む

小学生の時、その町ではある噂がまことしやかに囁かれていた。

それは、夜人気の無い道を歩いている時にビルとビルの隙間の前に立つとその暗闇から細長い腕が伸びてきて引きずり込まれ、二度と帰ってこれないというものだった。
振りほどこうにもあちらの力はありえないほどに強く、助かったのは、偶然服をつかまれて破れた人だけらしい。続きを読む

これは自分の体験談というわけではないんですが。
幽霊やなんかの仕業なのかもよくわかりません。

私もだいぶ絡んではいるんですが、祖母の様子がちょっと変なんです。
原因はわかっています。
一通の手紙。
それも死者からの手紙といえるのかな。
いわゆる遺書ってやつです。続きを読む

↑このページのトップヘ