怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

元カレが住んでいた伊丹の某高層マンション。
見るからに不気味で暗い感じ。
もう何人もの人が飛び降り自殺をしたらしい。
泊まりに行くのはかなりの勇気を要したけど、勇気を振り絞っていざ泊まりへ・・・。
なんていうかそこのマンション、外見もだけど中の部屋の感じも気持ち悪いんだよね・・・。
薄暗くて重々しい感じ。
なんか早く帰りたくなった・・・。

時間も遅くなり、寝る事に・・・。
途中・・・元カレがもの凄い勢いで私を起こしてきた。

カレ:「ちょ!!起きてや!!!!」

続きを読む

短い都市伝説を2つ程・・・。

【野良ポメラニアン】
愛犬ブームでチワワやダックスなど、小さくて室内で飼える小型犬が人気である。
これらの犬は頭が良く、無駄吠えをあまりしないので飼い易いとされる。

今のペットブーム以前の座敷犬ブームの時にはポメラニアンがブームの中心的犬種であったことは久しい。
そんな時代の流れを感じさせる話がある。
一昔前まで小田急線の某駅周辺にはポメラニアンの野良犬がうろついていた。

続きを読む

もう、20年ほど前の話ですが、踏切事故を目撃しました。

小学校低学年の女の子が自転車で踏切を渡ろうとしてレールの溝に、自転車の前輪がはまり倒れてしまいました。
その弾みで、女の子の片足もレールの溝にはまってしまって抜けられなくなってしまったのです。

昼間でしたから、周りには人がいっぱいいて、女の子を引っ張る人、自転車を片付ける人それぞれ助けようとしました。
自転車は簡単に溝からはずれたのですが、女の子の足がどうしても外れないのです。

その内、警報機が鳴り始めたので、その場にいた男の人が、慌てて発炎筒を炊いたのですが、電車はそれに気づいたのか、気づかないのか、どんどん近づいてきて、遮断機が完全に下りたころには、
助けてようとしていた人も蜘蛛の子を散らすように、逃げて行きました。

続きを読む

4年前になるらしいが、先輩と先輩の彼女、彼女の知り合いの男女と4人でデートすることがあったらしい。
で、帰りにメシ食ってたら、知り合いの女の子が「ヤマニシさん見に行きたい」って言い出したんだっって。
先輩とその男女ってのは面識なくて、その日が初対面だった。

先輩の彼女が男女の男の方と同じ中学だったとかの仲で、男の方は大人しい感じだったらしい。
もう夜も遅いし、先輩も彼女もヘロヘロだったから帰りたかった。
だけど、その女の子が勘違い爆発な奴で、途中から先輩もキレ気味だったんだけど、もう一人の男のほうがヘラヘラ機嫌取ってるような感じだったらしい。
先輩も雰囲気を悪くしたくないのでノリで行くことにしたんだって。

そのゴキゲンくんと勘違い女って、(気の毒なのでX男とY子にしとく)今珍しくないけど、ネットの掲示板か何かで知り合ったらしかったのね。
ようするに、ちょっとインドアーな感じのカップルだったってことです。

続きを読む

友人と史跡を見に行く約束をしていた。

待ち合わせ場所は友人の下宿から歩いてすぐのファミレス。
私の家からはバイクで20分掛かるのに・・・。
バイクかっ飛ばして向かう。
エリミネーター400。
車には極力乗りません、何か後ろに「いらないモノ」を乗せそうなので・・・。

店に着くと窓際に友人が座っているので窓に水平に停車する。
長い髪に無精髭。
ちゃんとした服着てなければホームレスにしか見えない。
自称:「視えるが祓(はら)えない」友人である。
私に気づくと友人は薄笑いで手招きを始める。

店に入って席に近づくと何が面白いのやら半分噴出しながら笑顔で言う。

続きを読む

↑このページのトップヘ