怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

25歳の時の実話です。
怖いというよりは不思議要素が多い実話です。

出勤時に池袋駅東口を出て西武デパートに沿って歩くと途中にある灰皿の前でタバコを吸ってる時でした。
突然知らない中年の男性にライター貸してほしいと言われたので貸してあげたところ、世間話をするようになりタバコは吸い終わったのですが少し会話をしてました。

続きを読む

俺のバイト先は24時間営業している薬局で、店の前には店長が「客寄せ」のために
設置した、ものすごい勢いで左右に旗を振る電動式のパンダの人形が置いてある。

先日、俺が夜のシフトで勤務していたとき、入り口付近を掃除しようと思って外に出たらOL風の女性が、そのパンダの人形をじーーっと見つめていた。
近所でもキモイと評判のパンダなので、ああまた注目されてるなと、たいして気にもせず掃き掃除をしていたが、どうもそのOLの様子がオカシイ。

続きを読む

高校時代友達数人と祭りへ出かけた。
夏休み中とあって皆調子乗ってて祭りが終わった後も会場に残り夜の11時ぐらいまでそこにいた。
そろそろ帰ろうという事になったが深夜徘徊で補導されたらマズいので会場近くに住んでるAの誘導で地元民しかわからない裏道を皆で歩いていた。

しばらくすると前から猫掴みで猫を持ったおっさんが近づいてきた。

おっさん:「猫いらんか落ちとった」

俺ら:「いらないです・・・」

おっさん:「猫いらんか猫落ちとったいらんか猫」

続きを読む

小学生高学年の頃、家族でキャンプに行った。
北関東にあるキャンプ場でバーベキューやなんかをしてテントを張って家族三人(父、母、俺)で川の字になって寝てたんだ。

そしたら夜中にテントの外で『ヴぅぅぅ・・・ヴぅぅぅ・・・ヴぅぅぅ・・・』って唸り声?みたいなのが聞こえてきて、最初は犬かなんかがいるのかなと思ってテン
トの外に出てみたんだけど、何にも居ないんだよ。

続きを読む

3年ほど前の春先の話。

どこかに出掛けて、19時過ぎに帰宅。
車庫のシャッターを開けるため、車から出ようとすると、出掛けに閉めたはずのシャッターが開いている。
うちの車庫は二階を物置にしているから、自分の留守中に家族が開けて閉め忘れたんだろうなと思い、特に気にも留めなかった。

続きを読む

↑このページのトップヘ