怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

体験談です。

車の免許取りたてで高校卒業してから20歳ぐらいまでに千葉県やら都内のあらゆる心霊スポットに行ってたんですけど、廃病院も廃ホテルも一家惨殺の家もトンネルも全部何も起こらず何もでずでした。

心霊スポット巡りも飽き始めてた頃、千葉県の超メジャーな心霊スポット、「雄蛇ヶ池にまだ行ってないよねー」って話になり暇だし行ってみようとなったので、自分含めて5人で行きました。

車で1時間くらいかけて着いた頃には小雨が降ってきていて自分と友達の1人は雨に濡れるの嫌だったので車で待機することになり、残りの3人で行くことになりました。

車で待機して1時間くらいした頃、3人のうちの1人から電話があり電話に出ると荒れた息づかいで「でたっ!まぢででたっ!」と言って電話がきれました。

続きを読む

深夜に双眼鏡で街を見てると、おかしな奴と目が合うってヤツがあるだろ?

双眼鏡とはまぁ違うんだけどさ、監視カメラのモニタを見てると、画面の向こうのヤツと目が合うことが意外と多いんだよ。

誰でも経験あると思うんだけど、コンビニとかでレジ待ちしてる時にふと監視カメラが気になって見上げちゃうことってあるだろ?
あの瞬間、カメラの向こう側でモニターチェックしてる奴と目が合ってるわけだ。

前に地元の大型スーパーマーケットで警備のバイトやってたんだけど、8時間勤務のうち3時間はモニター監視だったんだよ。
そのスーパーが結構広くて、監視カメラの台数もそれなりに多かった。

続きを読む

今年の夏に体験した話。

深夜、コンビニから帰宅する道中、外灯が全くない田圃道を自転車で走ってた。
この一直線の田圃道には半ばくらいに墓地があり、墓地前を通り過ぎようとした時、声が聞こえて反射的に停止した。
なにやら性別も内容もわからない人の声が、墓地の中から聞こえる。

無性に気になった俺は、道の前後を見て車がこないのを確認して自転車を停めた。
墓地には明かりがないので、音を立てないように転ばないように、慎重に入って行き、声がする方へ覗き見た。

そこには猫がいた。
猫が1匹、墓の前で座っていた。
話し声は確かに猫の方から聞こえていた。

続きを読む

小さい頃の話だから、本当はそんなもの存在しなかったのかもだけど、俺は小さい頃に幽霊を見たような気がする。

あゆみ姐ちゃん(当時35歳くらい)という人に当時の俺は可愛がってもらってた。
伯母が家族ぐるみで仲良くしていた人で、俺はその人に親よりも良い思いをさせてもらってる。
家に招かれる度においしいご飯をごちそうしてもらっていた。

その日も泊まりで、おいしいしゃぶしゃぶを食べた。
大人たちは泥酔してリビングで眠り、起きているのは俺だけとなった。

当時9歳の俺は、いつも泊まりに来た時に用意されるゲームがある部屋へ行った。

続きを読む

当時の上司に酒の席で聞いた興味深い話。

趣味の渓流釣りに出かけたという上司。
いつもならキャンプ場をかねたような場所で釣っているらしいんだが、今回は趣味仲間のAさんの案内で山深い秘密の場所とやらへ向かうことになった。

山を登ること2~3時間ほど。
登山道をはずれ、道なき道を進むと程なく斜面に出た。
聞けばここを下りると目的地はスグそこらしい。
なるほど・・・・・・耳を澄ませば水の流れる音も聞こえてくる。
逸る気持ちを抑え、斜面で滑らないように一歩足を踏み出すと

「カコォーーーン!」

背後で音がした。
何の音だ?と振り向くが、Aさん曰く「業者が木を切り出す音」だそうだ。

続きを読む

↑このページのトップヘ