怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

3年前、まだ高校2年だった頃の話だ。

趣味がロードレーサーで遠出することで、大型連休にはいれば必ず従弟の家に遊びに行ってた。
それで夏休みの入りたての頃、従弟の家に向かう途中で一面田んぼだらけの道があって、走ってたらなんか白いものが左のほうでうねうねしてたんだわ。

はっきりと見えなくて蜃気楼か何かで作業してる人が歪んでんのかなーくらいにしか思わず、そのまま従弟家到着。

だいたい昼頃だったから一緒に飯を食べて従弟に何気なくその話をしたんだ。

続きを読む

昔一時帰宅した時の話。

肺気胸で手術入院・・・普通の人なら3日から1週間で退院できるんだが自分は1ヶ月以上・・・。

で40日目くらいに一時帰宅認められタクシー乗って帰宅。

タクシー運転手さんとの会話。

運:「昨日もあそこから貴女と似た人のせたよ」
私:「そうですか?私は40日病院から出れず久々の外出です」

続きを読む

大学生時代、俺の彼女と高校からの友達のAとAの彼女Bの4人でファミレスで飯食ってた。

Bと会うのは初めてで、話をしていると、「霊が見える」、とかメンヘラな事を言ってた。

痛い子と付き合ってんなーとか心の中で思ってた。

で、話の流れで家の近所の廃屋に肝試しに行こうと言うことになった。
しかし、その廃屋は俺とAが高校の時に一家が夜逃げした家で、曰わくなんかなかった。

でも俺とAは話を合わせて一家心中があった家ってことにしてそこに入ることにした。

続きを読む

後輩に、S君という子がいた。

自分が小学の3,4年のときのこと。
その日、体育館の掃除を4人でやっていました。(4人のうち、2人のことは、省略します。)

掃除が終わって教室に戻ろうとした時、S君はなぜかステージを見つめていました。

S君がステージをみつめてる理由を聞くと、「ステージに何かいる。」、そう言って少しS君の様子を見ていると、突然S君が走り出して、それに乗じて自分も逃げました。

続きを読む

最近、近しい人(嫁、家族、友人)と話が食い違う事があります。

些細な事なのですが妙に食い違うと言うか、あったはずの事が無かった事になったり逆も然り・・・。

先日母親と電話している時も、昔父親が大阪に住んでいたと聞かされていて、電話でそのことを聞いたら、両親共に知らないと。

続きを読む

↑このページのトップヘ