怖い話・恐怖体験談を集めてみた

怖い話、恐怖体験、不思議な体験などをネット上から集めてジャンル別にまとめたサイトです。

13年前の話。
俺含む4人の友人と「鬼」が埋められているという山奥にある村の丘を掘りに行った。
俺と友人Bが掘った穴からはお地蔵さんが出てきて、友人CとDが掘った穴からは石で出来た箱が出てきた。

開けてみると、黒い鈍器みたいなものが入っていた。
で、Cはそれにデコピンをして、Dは「こんなん作りモンだろ」って放り投げた。
で、Bがお前も何かしろって俺にそれを手渡そうとした時、掘り出したお地蔵さんの首が折れた。

怖くなった俺はそれには何もせず逃げ出した。
最寄りのバス停まで逃げると、ちょうどバスがやってきた。

これに乗らないと帰れなくなる・・・。

続きを読む

『ホットパンツの~女の子』

自分は十代の頃から女遊びをしていて、ナンパして仲良くなった子を家に連れ込んだり、ホテル行ったり、カラオケや漫喫でやったり・・・とにかく今現在で延べ300人以上と身体の関係を持ってきた。

男女の恋情ってもんは結構色々なトラブルがあってさ、未成年売春組織に拉致られた家出少女だったり、VIPに身体を売ってる心療病棟に入院している女の子だったり
、元旦那にストーキングされてる女だったり・・・。
そんなことからトラブルに俺自身も何度も巻き込まれたことがあった。

一応自分自身の名誉の為に一つ言っておくと、自分は未成年や主体性の無い女を性欲の対象として見たことは無いし、身体の関係を持ったことも無いので悪しからず。

で、今回自分が書くのはそういう人間関係でのリアルに怖い事件についてではなくて、いわゆる心霊現象と呼ばれるものについてなんだ。

続きを読む

6~7年くらい前にうち(ひとり暮らし)の家で貰ったり買ったりした覚えの全くない小さい古い木箱に入ったお稲荷さんらしきものを見つけたんだよ。

最初は実家から引っ越しの時にまぎれたのかな?とか思ってたんだけど、誰も知らないっていうし、うちでもお稲荷さんなんか祀らないし・・・。

しばらく段ボールのいらないもの入れで放置してた。
捨てちゃうわけにもいかないし、よくわかんないけど、とりあえず・・・ってな感じでタンスの上に置いて気が向いたらお酒とか、ご飯炊いたら一番飯お供えしたり(結構忘れてる)コンビニ行ったらお土産にパックの稲荷寿司とか買って「お土産でーす、どうぞ召し上がってください」とか言ってゆる~くお供えしてる。

続きを読む

大学生の時の話だが、うちの学部は1年生が毎年、文化祭でお化け屋敷をするのが恒例だった。
で、そのお化け屋敷の噂なのだが、毎年本物がでるという話。

お客さんに感想を聞いたら、「あの、天井からすっと出てきた生首が怖かった・・・」と言われたが、そんな仕掛けは作ってなかったり、お化け屋敷を制作する作業中に、壁から手が出てきたとかそんな噂。

まあ、先輩が後輩を怖がらせるために作った、作り話が代々受け継がれたのだろうと、幽霊的なものを全然信じてなかった俺は聞き流して、同じ学部の奴らが盛り塩とか、お清めにお酒を撒いてのを見て、面倒くさいなあとか思ってたんだけどね・・・。

それがあったのは確かもう文化祭の開催間近だった。
みんな、夜まで残ってお化け屋敷の完成を急いでいた。

続きを読む

視える人が私の姉に『かなり強烈な竜神が憑いてる』と言われ、『浅間神社、それも河口湖の北口本宮へお参りしなさい』と言われた。

なにか起きるかもしれないといわれ、そこへは弟である私が連れていけとの事だった。

母と姉と私の3人で行くことにした。
そして3時間かけて神社に到着。
とりあえず鳥居から入った。

5月の少し寒い日であったが、本殿の方からなんとも言えない温かい気が流れてきた。
姉も感じたようだった。

続きを読む

↑このページのトップヘ