先週、別れた彼女から呼び出され、昨日会ってきた。
呼び出されたファミレスには元カノと知らない女がいた。
元カノは一週間やそこらでこんなに!?と驚くほど痩せこけ蒼い顔・・・。
隣の女は何かアジアンな服を着たメガネ娘で、向かいに座った俺を睨み付けていた。

復縁話?
まさか子供出来たとか言わないよな?

そんな事を考えながら話を待つ。
ぶっちゃけ復縁する気は全く無かった。
別れた原因は俺の浮気なんだけど、俺が別れを決断した最大の理由は浮気を知った元カノのメンヘラな行動が怖かったからだ。

浮気相手に呪いの手紙を何十枚も送り付け、俺の気持ちが戻ってくる儀式を行い恋人同士なのにストーキングされた。
デジカメでブログネタを撮影しようとした時、偶然映り込んだ赤外線盗撮カメラを発見し別れを決断した。

話が始まらないのでドリンクバーからコーヒーを持ってくると、意を決したように元カノが口を開いた。
元カノ:「・・・もう、私に呪いをかけるの止めて下さい・・・」

絶句した。
呪いなんかかけてねーw

黙り込む元カノに業を煮やしたのか隣の女が話始めた。
要約するとこうだ。

俺と別れてから性懲りもなく復縁のおまじないとかやってたらしい。
そしたらある日の朝方、部屋にヤバそうな霊が数体現れた。
水晶と粗塩、清酒でのお清めで退けたが、それから色々な霊が入れ替わり立ち替わり現れるので怖いし眠れない。
もう復縁しなくて良いから呪いを解いてほしい。

そんなことを切々と語られたよ・・・

俺は呪いなんか掛けててないし、そもそもかけかたも知らないと何度説明しても納得してくれない。
結局話し合いは平行線で帰宅した。

帰宅後、何となく元カノがやってた復縁のおまじないが気になりググってみたら頭痛くなった。

元カノのおまじないは以下の様なもの。
1.俺との想い出のぬいぐるみを切り綿を抜き米を詰める。
2.そこに俺と元カノの髪の毛を入れ運命の赤い糸で縫う。
3.清酒を満たした洗面器に浸し、ぬいぐるみに向かって「○○(俺の名前)帰ってきて」と何度も言う。
4.最後にぬいぐるみのハートにペーパーナイフを刺す。(キューピットの矢?)

そんな感じ。
これってちょっと違うけど「一人かくれんぼ」だよね?

何かスゲー怖かった。