俺のじいちゃんが不思議な夢を見たらしい。

テフコパンという名前の天使だか悪魔だか分らん奴が出てきて「あなたにすごい能力を授けるわ!」と言われたところで目が覚めたらしい。

最初は「何言ってんだ、このじじい」って思って軽く受け流してたんだけどね。
少し経ってからじいちゃんが首をかしげている。
どうしたのーって聞くと「んあー・・・水がイチゴの味すんだよ。舌おかしいんかなぁ・・・!」

水以外の液体は普通に飲めるらしいが、水だけはイチゴ味になってしまうらしい。

そんであの夢の話を思い出して、まさかなって思った。(じいちゃんは夢の話忘れてたっぽいw)
じいちゃんも流石にイライラするらしく、ばあちゃんと大喧嘩。
しばらくの間は泥沼だったよ。

最近になってじいちゃんは死んだ。
食後に風呂に入ったまま出てこないので、ばあちゃんが覗きにいったら死んでた・・・。

水を大量に飲んで・・・。