俺のこの書き込みをみた人、よく覚えていてほしい。
リスカットやらの自分を傷つける行為は絶対するな。

天罰ってものは本当に下るんだと思う。

中学?高校まで(似非)メンヘラ全盛期だった俺。
部屋血まみれにしながらリスカは当たり前、自殺未遂を何回も繰り返し、心療内科から出た薬は1日で一気のみ・・・。
とにかくやりたい放題だった。

高校を出てから何ヵ月か経ったくらいか、バイト先で嫌な事があって帰宅後早速リスカでもしようかーとカッターを取り出した時だった。

文章にするとすごくわかりにくいんだが、テレビか何か見てるみたいに鮮明に俺が唯一の親友の腕を切り刻む映像が脳内で再生された。
人の肉を切る感触から血の臭いまでリアルに伝わってくる。

それ以来俺が何らかのメンヘラ行動を起こそうとする度この映像は頭の中に流れた。

窓から飛び降りようとした時はビルの屋上から落ちて肉片化した親父が、首を吊ろうとした時は首を吊り息耐えてる妹。
必ず親い人間がその時俺が取ろうとした行動で死んだり苦しむものだった。

その度何故だかすごい不快感に教われて嘔吐。
そして徐々に俺はメンヘラ行動を取ることはなくなった。

まぁ自業自得なんだが、毎回見るあの映像は本当に恐ろしかった。

親からもらった体。
粗末にするもんじゃないな・・・。