3年前俺が友人の家に遊びに言った時の話。
その友人はネラーで特にオカルト板を好んで常駐してたが、実際彼はオカルトのたぐいは一切信用しておらず冷やかしと中傷レスばかりして楽しんでいた。

友人:「オイ○○(俺)見てみろよ!呪いとか本気で信じてる奴って結構いるんだなキメーよなw」

そう言いながら呪い関連の某スレを見ていた。

友人:「ちょっとかまってやるかなw」

俺:「お前も好きだねw」

友人:「いや俺オカルトとか信じてる連中からかうの大好きだもんw」

ここからは3年前の呪い関連の某スレを捜索して見れば載ってると思うが、友人はすぐに掲示板に書き込みを始めた。

友人:『じゃぁさ俺の事呪い殺して見ろよ?出来るんだろ?』

掲示板の人:『数年以内に呪い殺してやるよ。生年月日と目をアップにした写メだけ載せて』

友人:『楽しみにしてっから!ファック!!w』

友人:『てか、数年ってその間にうやむやにして逃げんなよw』

掲示板の人:『お前は本気で俺を怒らせた』

俺:「お前凄いよな尊敬するわ。マジでなんかあったらどうすんの?」

友人:「なにがあるの?www」

俺:「いや無いと思うけどさ・・」

結局のところ死んでないけど、自転車を運転中におばさんと衝突して裁判沙汰になってる。
おばさんの親戚が入れ知恵して弁護士やら何やらをつけまくってる。

呪いと関係ないかもだけど、結局不幸になりやがった。