船橋市の高根木戸を中心としたエリア、正確には帯状に北東方向に伸びる一帯。
その地域の殺人事件等について、以前書き込みましたが、どうも現在の住民には知られてないらしかった。
それで、web上に出ていないかと少しだけ検索したが、やはりない・・・。

ここ15年は、何も起きていないのだろうか?
それならよいことです。

ただ、それまでは、親子連れで買い物にきていた少年が親が買い物をしている間に通りすがりの近所の商店主に刺殺されたり、入浴中の主婦が何者かに刺殺されたりと、理由のはっきりしない「魔が通った」犯罪が2,3年おきに規則的に北習志野ー三咲の間で続きました。

どうも、東葉高速鉄道の開通が関係あるような気がする。
あのトンネル開通であそこの一帯の気は、まったく変わった。

じつは先日、15年ぶりに北習志野駅前を訪れる機会があったのだが、土地の気の、あまりの激変ぶりに戸惑いました。