俺の友人が実際経験した話。

彼は温泉好きでよく山奥の温泉街に車で行ってるんだけど、ある日ひとりの男性をヒッチハイクした。
男性はこの温泉街で友人三人と待ち合わせしていたが、すれ違いをしたらしく、ここから先にある秘湯に行く予定だったと言う。
三人は先に行っているかもしれないから、そこまで乗せてくれということだった。

携帯の電波も届かないというので、仕方なく男性を乗せて山奥へ向かうと、助手席の男性が「旧道が見えるでしょう?そこへ入ってもらえます?」と言う。
言われるがまま旧道へ入ると、目の前にえらい不気味なトンネルが見えたんだそうだ。

トンネルの前で降ろしてくれと言うので、彼は男性をそこで降ろしたが、よく見ると、トンネルの中には無人の白いセダンが一台止っていて、男性はセダンの横に立って、じーっと中の様子を見た後、こちらへ歩いてきたんだそうだ。

「いやー、おいてけぼりくらったみたいです。悪いけどまた乗せて戻ってくれませんかね?」

男性がそう言うので、不思議に思いながらもまた男性を乗せて戻ったんだそうだ。

温泉街で男性を降ろした後、彼自身は温泉を満喫して自分の家に帰った。

その後、ニュース番組で練炭自殺の報道を見た彼は「二度と温泉行きたくないし、ヒッチハイカーもお断り!!!!」って言ってた。