アメリカに住むある老婆の飼い猫が雨のために濡れた状態で家に帰ってきた。

濡れたままではかわいそうだし、風邪を引いてしまうかもしれない・・・。
なにより自分の可愛い猫をそのままにしたくない・・・と思った老婆は名案を思いついた。

キッチンにある電子レンジを弱い状態で使えば、猫を簡単に乾かすことができるかもしれない?
さっそく濡れた猫を抱きかかえ電子レンジに入れてスイッチON・・・。

かわいそうに、レンジが猫の墓場になったのは言うまでもない・・・。

その後、「濡れた猫をレンジに入れてはいけない」と電子レンジに注意書きをしていないのはメーカーの落ち度であるとして、老婆はメーカーに莫大な賠償金を請求し、見事勝訴した。

それから電機メーカーでは電子レンジの説明書に「猫を乾かす目的で入れないでください」との注意書きがされるようになったという。

信じるか信じないかはあなた次第!