昨日、近所をまったりと散歩していた。
片側二車線の、結構交通量が多い国道があるのだが、そこに差し掛かった時、押しボタン式横断歩道を何人かが横断中だった。

俺は渡るつもりはなかったのでゆっくり歩いていたんだが、見れば何故か不自然なスピードで迫ってくる車が。
二車線のうち追い越し車線側の車は停車中。
譲り側は停車してるのがなくてその車が走ってきていた。

何をする間もなくその車、なんとノーブレーキでそのまま横断歩道に突っ込んだ・・・。
運悪く女性が一人横断中。
それをそのまま思いっきり跳ね飛ばした。

そこに至ってやっとその車止まったんだけど、エアバッグも作動してたかな、俺も動転してて覚えてないんだけど、呆然としてんのね。

うわーと思って携帯で通報したんだけど、もう跳ね飛ばされた女性の方はピクリとも動かないし、血がぶわーってなってるし、近寄る勇気はなかったんだがもうダメだというのは分かった。

二車線の真ん中にその女性倒れてるもんだから他の車もいけないし、すんごい渋滞が始まってさ。
後から考えると俺すげーばかだなと思うんだけど、並んでる車に「事故!事故!」って叫んで回ってたのよ。
はたから見たらキチガイに見えたかもしれん。

それで運転手が降りてきて女性の方に寄ってたのは見たけど、同乗者と二人してオバさんなんだよこれが。
戻ってきたらこの二人がでかい声で「あんた!飛び出してきたら危ないでしょ」とか「なんでいきなり渡ってるの」とか言ってんの・・・倒れてる人に。

やべーこの人達もしかして痴呆か?とか思いながら警察と救急きて、まあやっぱり女性は即死みたいだったんだけど、一応病院に運ばれていった。

それでさ、もうオバハン二人の言い訳がなんでそうなんかわかったんよ。
この二人、話に夢中で信号なんか見てなくて、自分が信号無視したことにも気づいてない。

しかも「話してたから、ちゃんと前見てなかったから」ってさ、不注意の言葉。
じゃん?だけどこいつら、「それだから轢いても仕方がなかった」みたいな、自分を正当化する言い訳にしてんのよ。

警察官が「轢いたのは事実だから。言い訳しても遅いから。あんたが轢いたんだよ」と段々語気が荒くなっていって怖かった。

最後には「あんたは人を一人殺したという自覚がもてないのかっ!」って大声になってた。
それでああ、死んだんだ・・・って思った。

事故も後味悪いし、このオバハンの態度も腹立つし・・・すごい泣きたくなったよ。
なんでこんな自分が悪いとも思わない人にあの女性殺されなきゃならなかったのかと。
しばらくそこ通るたびに思い出しそうだ。