1年前の話。

俺は結婚してて、嫁と子供の3人で暮らしている。
その日はいつものようにネットしてて、2ちゃん見てたりした。
いまいち面白いスレとかがなかったので暇だな~と思って一服してた。

ぼーっとしてたら、昨日見つけた面白いフラッシュサイトが頭に浮かんだ。
暇だからあのサイトでも見るか・・・とググッてもなかなか出てこなくて、どこのサイトだったかな~と思い履歴を見てみようと思いついた。

上から1つ1つ順番に見ていった。
すると途中で俺の見てないサイトが出てきた。

自殺サイトだった・・・。

パソコンは嫁も使っていたからすぐに分かった。

嫁が見たものだ・・・。

履歴を見ていくごとにいろんな自殺サイトが出てくる。
その中に借金返済サイトや詐欺対策のサイトも混ざってた。

まさかな・・・と思い、寝ている嫁を起こそうとしたが、嫁が借金に困ってるとか、自殺するような事があるなんて思えなかった。

なぜなら、今日帰って来た時も、ここ最近も昔となんら変わりない感じだったし、思い当たるふしが全くなかったからだ。

俺は自殺サイトは興味半分で見てて詐欺対策サイトとかは防犯のために見てたんだなって勝手に思う事にした。
その日は何も気にならずそのまま寝た。

次の日やっぱり気になった俺は会社に休みの電話を入れ、嫁には仕事に行ってくると言って様子をみようと思った。
仲のいいお隣さんの奥さんに事情を説明したら入れてくれた。

話が長くなるので省略するが、嫁は詐欺に遭って俺に内緒で借金してて本気で自殺を考えていた。
なぜ内緒にしてて一人で悩んでいたかというと、俺に言えない事情で詐欺に遭ったから。

結果的に俺は嫁の自殺を止める事が出来た。
今は俺がバイトを始めて借金の返済をしている。
今は幸せに暮らしているが、俺がインターネットの履歴を見ていなかったら、と思うとぞっとする・・・。