身内じゃなくて友達の話ですが、直接の友達なのでご容赦。
怖いと言うより不思議な話。

大学の一つ後輩のO君は、何故か不良品を掴みやすい人です。
PCの自作をすると、必ず不良品が3つか4つは混ざっています。
一度私に電話があって、フロッピードライブが煙を吐いていると言ってきたこともありました。
マウスが壊れて買い換えたときは連続5~6回不良品を掴んだので、嫌になって他人に買ってきてくれと頼んだら良品でした。

一番不可解なのは、Windows2000を購入したところ、パッケージはWindows2000なのに、中身がWindows2000Updateだったため、インストールできずに、お店に文句を付けたら「こんなこと初めてだ」と言われたことです。

この手の不良は一生産ライン丸ごと不良とかじゃないと普通はないはずなので、とっても不可解です。
さらに、最新の話はもっとすごくて、目覚まし時計を購入したところ不良品だったので取り替えに行ったが、13個連続で不良品を引きました。
原因はまったく不明ですが、一番怖いのはお店側に「嫌がらせ」と思われることでしょうか。
13回も初期不良を出しておいて、よく交換してくれたものです。

私はしきりに『アンビリーバボー』に応募しようと言っているのですが、本人は「嫌」とのことで、とても残念です。