10歳くらいのときに見てた夢なんだが。
夢の中に居ることを自分で認識してるんだ。
『ここは夢なんだ』って思いながら、何故か毎回飛び降りる場所を探して、飛び降りてる最中に目が覚めるんだ。
その頃はほぼ毎日見てたと思う。
半年くらい見てたかな。

そんでな、後々気づいたんだが、その夢を見なくなった頃から人格が変わってるんだ。
前は肺が悪くてな喘息持ちだった。
風邪とか病気にも掛かりやすかったな。
運動も勉強も得意なほうじゃなくて、内気ではなかったが活発な方でもなかったと思う。
でも夢の件以来、多少向き不向きはあるが何をやっても出来るんだ、天才肌ってやつか?
肺もいつの間にか治ってしまって、病気にもあまりかからなくなった。
頭痛持ちになったがな。

その夢と関係があるかは分からんが、その夢を見なくなってから、まるで人格が入れ替わったように思える。