女性向け週刊誌で、自分が体験した怖い話が特集されていた。

大抵は、金縛りにあったとか、夜道を歩いていてすれ違ったはずの人が振り返るといなかったとか、まあありがちな話が多かった。

その中で唯一印象に残っているのが、婚約中だった投稿者が何だったかの理由で(もっといい相手が見つかったからだったかも)急に結婚したくなくなり、婚約者に一方的に破談を申し入れ婚約者は自殺。
しばらくして、急に自殺した元婚約者からもらった指輪がぎりぎりと締め付け外れなくなる。
肉に食い込み血が流れ、消防を呼んでどうにか指輪を切断してもらう。

投稿者は『元婚約者の呪いなんでしょうか・・・』と締めていたが、一方的に破談して相手を自殺に追い込んでおいてそれだけかい!と思って後味悪かった。