私が住んでいたマンションというのは新築だったんですけども、ものすごく安かったんです。
でも初めて女の子の友達と暮らすということで、「安いからここにしよう」と言ってそこに住んだんです。

それで住み始めて一ヶ月とか二ヶ月で上とか下とか近所の人が明らかに引っ越していくんです。
何だろうなと思っていたんですけど、私には大して変わったこともなく、そのまま普通に暮らしていたんです。

それで・・・ある日、朝十時くらいまで友達が来ていて、皆で喋っていたんです。
そしたら、コンコンと音がしたんです。

ピンポンがあるのにドアを叩くなんて気持ち悪いな・・・。

そう思ったんですけど、ドアに付いている穴を覗いたら明らかに昔の学生の格好をした女の子が立っていたんです。
オカッパ頭で制服姿の女の子です。
その女の子がもぞもぞしながら立っていたんです。

私:「ちょっと、ドアの外に怖い女の子が立ってる。ちょっと見てみてよ」

友達:「いないじゃん」

私:「ちょっと待って、ほんとにちゃんと見て」

で、もう一回友達が見たら居たんですよ。
それでその日からすごく怪奇現象みたいなのが起こり始めたんです。

寝ていたらお米みたいなものが天井の方から降ってくるんです。
夢なのか、現実なのかも分からないんですけど、すごく近くで女の人が怒った顔で居たりとか。
私がどういう人なのかを観察しているかのように目が二つこちらを見ているんです。

それが住んで二ヶ月目くらいの話なんですけど、これはまずいなと・・・ということで、神社に行ってその神社の人に家に来てもらったんです。
その方にはどんな人を見たとか、どんな現象が起こったとか言ってなかったんですけど、その方が「昔ここで殺された女の子がここに入りたがっているから、あなたが寝ている寝室のベランダでずっと見ているよ」っていうんです。

そういうことがあってその部屋を出たんですけど、未だにその部屋は誰も住んでいないんです。