何でもオカルトにするなと怒られそうなネタだけど、原因が判らないのでオカルト扱いされている話。

自分が数年前まで通ってた大学は、何故かある研究棟のエレベーターと照明だけ頻繁に誤作動していた。

エレベータは、深夜誰も居ない階で扉が開いたり、誰かに呼ばれたように動き出したりする。
何度もエレベータ業者が呼ばれてたが、原因不明だったらしい。

照明は人間の動きを感知して自動的に点灯するものだったが(多分赤外線探知)、誰ももいないのに何故か点灯する。
しかも、必ず誰かが廊下や階段を歩いているような感じで、すーっと順に照明が点灯していく。

センサ類には詳しくないけど、照明の故障だったとしても、ランダムじゃなく順に点灯するというのは故障モードとして理解し難い。
このせいで、学生内では「この研究棟何か徘徊しとるわ」というのが定説だった。

まあ、まずなにがしの電気系統の故障だったんだろうとは思うけど、夜間研究中に、ふと廊下の向こう側からこちらに向かって電気がスーッと点灯してくるのを見るのはほんのり怖かった。

俺も詳しくはないけどエレベーターって長時間停止していると、ワイヤーが部分的に伸びて劣化が早まっちゃうから一定時間で動く様になってると聞いた気がする。
照明はわからん。

うちのマンションのエレベーター。
自分の乗る階でたまたま停まってたときに、時々、ボタン押してないのに俺を出迎えるように自動ドアみたいに開くことあるんだよね。

ちょっと気味悪いから気を紛らわそうと「ご苦労!」とか言って乗ってたんだが、内心見えない先客がいて一緒に乗ってるんじゃないかと考えちゃってビクビクなんだよな。

エレベーターの定期点検は年に1回やってるが、故障かな?
家族に聞いても「勝手に開いたことなんてない」っていうし、何なの?ますます気持ち悪いんだが、こういうことって普通にあるの?

で、今さっきなんだが、コンビニ行こうと思ってエレベーターで1階に降りたわけよ。
着くとドアが開くじゃん、俺せっかちだから自分が通れるくらい開いたら開ききらないうちに出るわけ。
そしたら開ききらないうちにドアが閉じようとして、俺の肩にガゴォン!ってあたったのさ。
普通エレベーターってドアが開いたら、数秒してからじゃないと勝手には閉まらないじゃん。

ますます不気味になってここに書き込もうとしたら
前の奴もエレベーターの話しててその偶然に驚いてる。