どこに書けばいいか迷ったが、ここで・・・。

先日の早朝、ゴミ捨てて戻る途中、家の前にある空き地に子猿みたいなのに遭遇した。

最初は全裸のおっさんかと思ってビビったけど、身長が小さかったので違うと思う。
隠れて見てると、子猿はしばらく空き地の地面をほじくってたが、突然こっちを振り返った。

まだ薄暗かったので顔は分からなかったが、俺を見てるのが感覚的に分かったので背筋が凍った。

子猿は、ほじくってた地面を指差して何かゴニョゴニョ言ったが、離れていたのに耳元で聞こえるみたいな不思議な声だった。

よく聞き取れなかったが、「運が良かったからくれてやる」という様な内容だったと思う。
そして、猛スピードで空き地の塀を飛び越えて消えてしまった。

完全に夜が明けてから空き地に行って地面を掘り返してみたら、歯が何本か埋まっていた。
一応くれると言ってたので、今持ち帰って保存してるけどどうすればいいんだろw