俺は極度のオカルト好きなんだ。
でも幽霊なんか見たことがなかった。

ところがある日、人工霊(?)タルパなるものを肉眼で見た。
怖すぎて身動きがとれなかった。

でも今回はこの話じゃないんだ。
二回ほど金縛りにあったんだよ・・・。

一回目は午前一時ぐらい、布団に入ったときに外から赤子の泣き声が聞こえてきたんだ。
夜泣きかなんなのか知らんがしょうがないから気にしないことにした。

・・・ところがな、声が近づいて来るんだよ。
100mぐらい・・・50mぐらい・・・そして部屋の中・・・最後は布団の中から泣き声が聞こえてきたんだよ!!

もぞもぞ動いてるのがわかったさ。
ゲームとかではさ、こんなシチュエーションなんともないとか思ってたさ。
けど実際自分がその立場になるとおぞましい物を見てしまいそうで体が動かなかった。

もう一つは亡くなった母親の声がブツブツと台所から聞こえた。
この時も見ようと思ったんだがやっぱり怖すぎて体が動かなかった。

心霊話はいくらでも作り話はあるけど、自分の身に降りかかったら本当に何もできないんだと思い知らされたよ。

結局あれは夢だったのか何なのか?
タルパのこともあるし未だに疑問に思ってる。