日常に潜む怖い系

私がとても幼いときでママチャリの後ろの方のかごに乗っている時に聞いた話です。

私の母と知らないおばさんが何か話していました。
そのおばさんは、自分の子供を(私と同じくらいの子)小学校に入れないで、「某塾」に通わせるらしいです。

今考えてみると、小学校は義務教育だから、通わせないことは無理なことだと思います。
でも、そのおばさんは上の子供は小学校に行かせなかったことも言っていたと思います。

本当にこういうことができるのでしょうか?
もし、本当でしたら、この子供たちはどうなっていったんでしょうか?

最近は非常識な親が増えていると思いませんか?
偽装離婚までして補助金を騙し取ったり、子供には「お父さんはいないよ」って教えているみたいです。

そこまでできる精神が理解できないです。

皆さんの周りにもそういう人間いませんか?