友達から聞いた話。
カップルが高速でドライブをしていて、疲れたからドライブスルーに寄ろうという事になった。

車を止めて「トイレに行く」と彼氏は出て行った。

彼女は待っていると、しばらくして車が揺れていることに気づく。
気のせいだろうと彼女は音楽をかけた。
しかし、おさまるどころかどんどん揺れが大きくなっていく。
さすがに彼女も怖くなってきて、ボリュームを上げて必死に耐える。
けれどおさまらない。

するとパトカーのサイレンが聞こえてきて、警察官は彼女の座っている車に来て、「残念ながら、あなたの彼氏は亡くなってしまいました」と言った。

実はトイレに不審者が入ってきて彼氏を襲い、車のボンネットの上で彼氏の首を持って踊っていたそうだ。