近所に7年くらい前から営業をはじめた海水浴場があるんだよ。
でもさ、海と砂浜は昔からあるのに、何で7年前までやってなかったんだって話だろ?
・・・実は30年前までは海水浴場やってたんだ。
俺が生まれる前の話なんだけど。

だけど、毎年あんまり人が死ぬから遊泳禁止区域になって、海水浴場は閉鎖された。
一級河川の河口がすぐ脇にあるせいで、海流が不安定らしいんだ。
俺もじいちゃんから、「あっこでは、絶対に泳ぐな。もってがれっから」って言われてた。

だけど、地元はずーっと海水浴場やりたかったわけ。
当然だよね、何もしなくても金が入ってくるし。
駐車場が1日500円、仕入れ1本25円のフランクフルト、原価30円以下の焼そば、原価5円を切るかき氷・・・まぁ、ボロい商売でしょ?
漁師ヤクザもやりたくてしょうがなかった。

で、住民の一部(漁師ヤクザ中心)が市議に働きかけて、海水浴場が再開されることになった。
まともな住民は「絶対に死人でるぞ、子供は行かせるな」って言ってたよ。

で、1年目・・・死にましたよ、2人。
2年目3人。
3年目5人・・・
今まで死人出なかった年がないんだよ。
みんな沖に流されて死んでる。

救急車がうちの前の国道走って海の方行くと、「あーあ、またか」ってなるよ・・・。

オマエらも、初めて行く海水浴場には充分注意してくれよ。