子供の頃から誰かに触られたり、誰もいない自分の部屋で腹にパンチ連打されたり、一番ひどい時は、頭掴まれて壁に叩きつけられたりしていたんだが、残念なことに、その肝心の幽霊を見たことがない。

友人に話したら、「ベタだけど神社かどっか行ったら」って言われたから、この前行ってきたんだ。

実際は全く信じてなかったし、その時あいにく小銭がなかったから、お願いだけしてさっさと帰ろうと思ったんだ。

それでお願いしてから歩いてたら、後ろから「か・・・ね・・・」って聞こえた。
振り返っても誰もいないし、無視して歩いていたら、徐々に声が大きくなってきて「金!金!金!」ってはっきり聞こえてきた。

これはまずいと思って、コンビニかどこかでお札を両替しようと歩いてたら、冷凍食品の凍った焼き鳥でぶっ叩かれるような痛みが頭にかかって、「走れ!」って後ろから聞こえたんだ。
だから走って両替してお賽銭済ました。

神様・・・お前もか・・・って思いながら、その日は布団の中で泣いたよ。