ある若い女の子が海に出かけた。
彼女は友人らと海水浴を楽しんだが、その数週間後、どうしたものかお腹が膨らんできた。

もしや妊娠?
そう思って病院に行った彼女は、まもなくタコを産むことになる。
タコです。

だからタコ。
タコってあのタコ。
海に棲んでる、

8本足の。

で、なんでそんなことになったかといえば、「海水浴をしているとき、なにかの拍子にタコの子どもが子宮に入り、そのまま成長したものと思われる」とのこと。