あるアメリカ人の夫婦が5歳になる一人息子を連れてメキシコに観光旅行に行った。
旅行中に息子が行方不明になった。

現地の警察に探してもらうように依頼したが人がいないだとか、かってに迷っただけで事件性がないだとか言ってきちんと動こうとはしなかった。

そこで夫婦はアメリカに一旦帰って、アメリカの役所やマスコミから圧力をかけて探してもらう事にした。
国境まで行くとアメリカへ向うメキシコ人の中に自分の息子を抱きかかえた男を見つけた。
そこで国境警備隊にそのことを話してその男を捕まえてもらった。

しかし、もう手遅れであった。
一人息子は殺されていた。
内臓をくりぬかれ、代わりに麻薬を詰め込まれていた。

男の証言で子供をつれた者には、特に眠った子供をを抱えている者にはあまり厳しく検査をしないので子供をさらったのだといった。