個人的には肝が冷えたんだが、客観的に聞いたらそうでもないと思うので、ここに書き込ませてくれ。

三日前の夜中、八尺様関係の話をネットで漁ってたんだ。
他の家族は皆寝てた。
そしたらいきなり部屋もPCも真っ暗になった。
不意打ちだったんで、一時思考停止でフリーズ。
部屋開けたら八尺様がいるんじゃないか、とか思ったら怖くてブレーカーも確認しにいけない。

しばらくドアの前で固まっていたが、真っ暗の中そのままいたら気が狂いそうだったんで、半場やけくそでブレーカー上げに行くことにしたんだ。
んで、二階の自分の部屋から一階のブレーカーのところに行くまで、「八尺様、オバケ様!自分、キ○ガイですので!オカルト側の人間ですので!仲間ですので!」とかいう祈りを込めて、「きひひ、ふふ・・・あははは」とか奇声を発したり、「ぽぽぽぽぽぽぽぽ」とか言いながら精一杯キ○ガイらしく振舞った。

ブレーカー上げたら即部屋戻って、その日は電気付けて気づいたら次の日だった。
八尺様も出なかった。

で、幽霊的な現象は何もなかったのだが、実はブレーカー落ちた日、泥棒に入られてたんだ。
リビングが散らかされたり、通帳とか盗まれて、警察も来て色々大変だった(主に親が)。
ブレーカーのこと警察に言ったら、もしかしたら泥棒が落とした可能性があると言われた。(確かにパソコン以外の電化製品使ってなかったのにブレーカー落ちるのもおかしいよね)

もしかしたら自分がキ○ガイのフリしてるすぐ近くに泥棒が隠れてたのかもしれないとか、自分の奇声で家族が起きてたらどうなってたんだろうとか、そもそもなんで泥棒がブレーカーを落としたんだろうとか考えると、今でも怖くなる・・・・・・。