私が体験した不思議な話です。

私の実家は小さな居酒屋を営んでいます。
今では年老いた母が一人で細々とやっていますが、昔は繁盛しましたので、私も母を手伝っておりました。

20年以上前の事です。
店の常連客であるB君と、姉の友達のAちゃんが結婚し、皆祝福しましたが、その幸せは長くは続きませんでした。

ある日、Aちゃんが家出してしまったのです。
Aの父も、Bも、突然の事に混乱して、助けを求めてきました。
好きな人が出来て出て行くんだ、と姉も聞いていたので、知っている事はお教えしました。
そして諸事情もあり、私と母と姉は彼らに協力する事になったのです。

それからしばらく経った、ある日の事です。
いつも通り満員だったお客様が、まるで干潮のように一気にお帰りになられました。
すると先程帰ったB君が戻って来て、話を聞いて欲しいと言われました。

彼は苦しんでいましたから、少しでも話し相手になりたかったのですが、何分、山盛りの洗い物が待ってます。
私は仕事をして、母が聞く事になりました。

彼が帰った後に、母が教えてくれたのは、「三日以内に見つかると、神様が言った」という不思議な話でした。
その直前にA父が悪質な探偵業者に騙された事もあり、どこで見てもらったのか、また新興宗教にでも騙されてるんじゃないかと、私達は心配しました。
それが何と、本当に三日後にAちゃんが見つかったのです。

後日、母はBに言いました。

母:「凄い神様だね。どこで見てもらったの?」

すると、Bはキョトンとして、「何それ。神様?A父が見てもらったの?僕は初耳だ」

母はびっくりして「B君が私に話ししたじゃない」と言いましたが、「えー!僕は言ってないし、見てくれる所も知らないし、そんな所あるなら教えて欲しいくらいだよ」という返事が返ってくるばかりでした。

「あなたも聞いたよね」と言われましたが、私は確かに、Bとの話の直後に母から聞きましたが、Bの口から直接聞いた訳ではありません。

母は今でも、絶対にBの口から聞いたんだよと言っています。
ちなみにお二人は離婚されました。