塩尻市に住んでいる者なです。

最近、市内で噂になっているのが「平出遺跡」の心霊スポットです。
平出遺跡をご存じの方も多いと思いますが、5千年の歴史がある縄文時代からの遺跡で、山の中に博物館と公園があって昔の住居が復元されています。
休日の昼間でもほとんど人気が無いような所で、森林に囲まれているのでいつも薄暗いです。

その平出遺跡の噂で昨年の10月頃から人づてに聞くようになったのが、竪穴住居に住み着いている女がいるというのです。
住居の中に入ると女性が笑う小さな声が聞こえるというもので、その声の聞こえる方向へ歩くと必ずかまどの前に来るそうです。

すでに何人かの人が耳にしたそうで、私の友人の間でも話題になっています。
さらに不気味なのは、屋根として使用されている住居内の茅葺のきつい結び目の間に、黒い長い髪が何本も絡まっているんです。
外から差し込むのはまず無理で、引っ張ると20㎝近い髪が抜けたそうです。
私も住居に入ってみたのですが、中は本当に暗く不気味です。
そして噂の髪の毛が出入り口付近の扉に絡まっているのを実際に見てゾっとしました。

これは人間の仕業じゃないです。
5千年前の村人の亡霊か何かでしょうか・・・。

興味のある人は一度行ってみて下さい。
ただし自己責任でお願いします。