中学の時、修学旅行で京都に行った。
京都の有名どころをだいたい回って夕方にはホテルに着いた。

私たちの部屋は5、6人が横になって寝れる大部屋で、夜には布団を敷いてみんなで雑魚寝の体制になっって雑談してた。
まあ例によって恋愛話とか、だれかの愚痴とかだけどw

24時まわって、みんなうとうとし始めた頃、怪談話の流れになった。
もう眠かったんだけど修学旅行だし寝るのもったいないから頑張って起きてたんだ。

私の記憶だと一番最後に話したのはA子で、水子の話だった。
私は水子について知らなかったから話を聞いて「へーそうなんだ」って思ってたのが印象に残ってる。

みんなが寝静まった頃、目が覚めた。

怖い・・・。
怪談話したあとだし・・・。

怖いから「誰か起きてる?」って聞いたんだけどみんな無反応。
しょうがないから頭から布団かぶって寝ようとしたら、A子が大声で「そこにいるのは狐か狸か?!!」って言った。

私大パニック。

「ちょっと、A子起きてるの?!」って聞いたら無反応。

もうダメだって思って布団かぶってガクブルしてたら、いつの間にか寝てたみたいで朝になってた。

で、A子にこういうこと言ってたんだけど覚えてる?って聞いても「え?全然覚えてない。そんなこと言ってないよー」って言われた。
多分、昨日伏見稲荷とか行ったから、思い込みだったのかなーと無理やりこじつけて終わりにした。

そのあとみんなが起きてきて1人がカーテン開けて「えっ」って言った。

朝露に濡れた窓に子供の手形。
しかも内側から・・・。

リアルで固まった・・・。

とりあえず、みんなの手と比べようってなって手形の横で比べたんだけどみんなの手のひら位しかない。

まさか、あれか?
昨日の水子の話できちゃったのか?
・・・ってなってた時にちょうど見回りの先生が「起きてる?」って入ってきたから、テンパって報告。

先生入ってきて手形見て、拭いて、手形消して一言。
「何もなかった。」(ニッコリ)

先生・・・。

テンパって写真とか撮る前に先生に消されたけど、たぶん修学旅行の栞を見ればどこのホテルだったかわかると思う。

朝だったからそんな衝撃でもなかったけど、夜だったら洒落にならなかったんだろうな・・・。