私はたまに霊を正しい場所に送り返す役をやらされるんで書こうかな。

実は霊と呼ばれるほとんどは、人を攻撃する気持ちなど無い。
さまよえる霊は意外と人の多い場所にいる。

ゲームセンターとか、病院、コンビニ。
他には、その場所に執着があっている時も。

そのうちのひとつ。
或る日、高校の通学途中で交通事故で亡くなった子がいた。
普段買い物に行く道でもあるので、意識を合わさないようにしていた。
合わすと、くっついてくるので・・・。

しかし、事故現場に供えている花束を見つけ、可哀想に思い意識を自然と合わしてしまった。

その子はオイオイ泣いている。

霊:「高校を卒業したら働いて親孝行するつもりだったのに死んでしまって親に申し訳ない」

そう言っていた。

なんて良く出来た子なんだ・・・と思いながらも正しい場所に送り返した。

親思いの本当にいい子だった。(生きている時は知らないが)
本当は、その子の親御さんに言ってあげたいけど、頭がおかしい人に思われるのでカキコ。