就職してから一人暮らしで実家には年に2~3回顔出すくらい。
実家までは車で1時間くらい、そんなに離れてるわけじゃない。
その実家の両親から先日電話が掛かってきた。

その日は父と母と2人で某観光地に出かけてたらしいのだけど、そこで女と一緒に歩いてる俺を見かけたと言う。

両親は実家に居たときから全く彼女なんて出来なかった俺にとうとう女が出来たと勘違いしたらしく、その時は邪魔をしないようにと話しかけなかったそうだ。

が、当日俺は仕事だったし、彼女なんて未だに出来ていない。
ましてやその観光地にも行ってない。
いくら年に数回しか会わないと言っても二人そろって自分の息子を見間違えるだろうか?

電話口でも両親は俺が照れ隠しで嘘を言っていると思ったらしく、納得させるのに苦労した。
・・・そういえば前にもこんなことがあったのを思い出した。

それは自分がまだ小学生か中学の時だったと思う。
学校の行事か何かで校外の施設に行った帰り、現地解散で俺は一人で電車に乗って家に帰る途中の出来事。
同じくらいの年齢の子供数人に突然話しかけられた。

「おい××じゃん、久しぶりだな」

・・・見たいな感じだったと思う。

話の内容から多分相手は俺を誰か別人と勘違いしてるんだろうな?と思って「俺は○○です、××じゃないです」と言ったんだけど、相手はみんな嘘だろって感じで俺が冗談を言ってると思ったらしい。

結局そのときもじゃあ親戚とか兄弟とか××の親類じゃないのか?と疑われて「本当に他人です」と説明するのに苦労した覚えがある。

よく世界には自分と同じ顔をした人物が3人くらいは居るって言うけど、俺の場合確実にそのうちの一人が日本に、しかもそう遠くない場所に居るみたいだ。

もし鉢合わせてしまったらどうなるんだろうな。