昔ばあちゃんから聞いた話だけど、ばあちゃんがコタツで寝てたら、突然「ドンッ!!」てコタツの上にでかい牡丹餅?みたいなのが降ってきたんだって。

当然、天井があるからどこから落ちてきたのかわからない。
「なにこれ?」って見てたらユラユラ浮かんでフラフラ~っと家から出て行ったんだって。

気になって窓から見てると向かいの家に入っていったらしい。
「何だったんだろうなー」くらいにしか思ってなかったらしいんだが、その晩に向かいの家の旦那さんが事故で大怪我を負ったらしい。

ばあちゃんいわく、「何かの祟り神みたいなのだったのかもなぁ・・・」とのこと。
子供心にすごく印象に残ってる話だったw