ヤフオクで古いお人形買った。

もともと、いい歳してぬいぐるみとか好きで、けっこうたくさん持ってるんだけど(観光地とかで買ってしまう)、ぬいぐるみは犬や猫の動物ばかりで、お人形は初めてだった。

なんで買ったかというと、昔、うちにあった人形とそっくりだったから。
まあお人形なんてよほど高級でもなきゃ何体も同じのが売られてるだろうし、「あ、見つけた、懐かしいなー」って感じで買ったんだけど・・・。

安かった、2000円くらい。
送料のが高かったわ。

両親や、祖母や叔母、姉、妹が居た頃の、昔住んでた家を懐かしく思い出す。
もう全員、亡くなってしまって(家系的に癌体質なんだわ、うち)思い出すしかないんだけど・・・。

今んとこ、動いたりとか怪奇現象無いんだけど、眺めてるともうなんか、何もかもどうでも良くて、仕事とか人間関係とか、うんざりしちゃってて逃げたくて、もういいかな、もうすぐ両親より長く生きることになるしなって思う。

お人形は単に工業製品でモノなんだけど、弱い心の、自分みたいな人は持たないほうが良いかも。
弱い心が増幅されやすいというか・・・。
多分、お人形の不思議な話ってこういう所から出来たのかもって思う。
自分語りしかも怖い話しじゃなくてすみません。