深夜に双眼鏡で街を見てると、おかしな奴と目が合うってヤツがあるだろ?

双眼鏡とはまぁ違うんだけどさ、監視カメラのモニタを見てると、画面の向こうのヤツと目が合うことが意外と多いんだよ。

誰でも経験あると思うんだけど、コンビニとかでレジ待ちしてる時にふと監視カメラが気になって見上げちゃうことってあるだろ?
あの瞬間、カメラの向こう側でモニターチェックしてる奴と目が合ってるわけだ。

前に地元の大型スーパーマーケットで警備のバイトやってたんだけど、8時間勤務のうち3時間はモニター監視だったんだよ。
そのスーパーが結構広くて、監視カメラの台数もそれなりに多かった。

店の出入り口、レジ、売り場はもちろんトイレ前の通路とか、まぁとにかく店中にたくさんのカメラがある。
そのカメラの映像が10秒毎に順番に切り替わっていくのをモニターで監視するわけだ。

その日、俺はシフトの前半を巡回警備、休憩を挟んで駐車場の交通誘導をして、あとは上がりまでの時間をモニター監視に当たっていた。
時間は夕方の買い物客足が増えだす頃合い。
不意にモニタの向こうの男と目が合った。

20代くらいで、襟元がダラっとしたTシャツに短パン姿の、一目見て池沼とわかる男が、出入り口付近のカメラに映っていた。

はじめに書いた通り、目が合うこと自体はまぁ珍しいことじゃない。
でもソイツはいきなり「ぅおぉ~いwww」って言いながらカメラに手をブンブン振り出した。
アホか?と思いつつ見てると、自動で映像が切り替わる。

そしてそのまま、次々と映像が切り替わって、再び出入り口のカメラになった時、俺は思わず声を出して笑ってしまった。
さっきの池沼が「ぅおぉ~い、ぅおぉ~いwwwww」と手をブンブン振りだしたからだ。

そして10秒後、映像が切り替わる。
今度は売り場西側のカメラ。
するとそこに、先ほどの池沼がダッシュして映り込んできて、また「ぅおぉ~いwww」と満面の笑みで手を振る。

可笑しくなって俺が1人で爆笑してるとまた映像が切り替わる。

今度は売り場の反対側。
割と広い店だし、ここまでは写り込んで来ないだろうと思っていると、「ぅお~いwww、ぅおぉ~いwww」の声とともに映像の端の方に、ちょうど店の売り場中央付近に、こちらに向かって両手をブンブン振り回す池沼が映っている。

流石に店内で騒がれるのはマズイと思い、映像の自動切り替えをオフにして、カメラを中央通路カメラに固定すると、俺は巡回中の先輩警備員に無線連絡する。

俺:「モニタ室です。店内中央通路で男性客が騒いでいます」

先輩:「了解。駐車場から向かいます。・・・騒いでるってナニ?暴れてんの?」

俺:「いやw、なんか大声出しながら監視カメラに手ぇ振ってるアホがいるんですよwww」

先輩:「えっ!?」

俺:「大声で『ぅお~い』って、コッチに向って手ぇ振ってんですよwww」

先輩:「・・・・・・・・・」

俺:「あれ?もしもし?」

先輩:「お前さ、それ録画に切り替えて、モニタの電源落としとけ」

俺:「えっ、はい?」

先輩:「いいから、早くモニタの電源切れ!バカっ!」

何で急にキレてんのこの人?って思いつつ、まぁ言われたことやるか~ってモニタを見ると、池沼はわざわざ中央通路カメラの真下まで移動してブンブン手を振っている。
相変わらず満面の笑みで「ぅお~いwwwぅお~いwwwぅおぉ~いwwww」って叫ぶ池沼。

俺はまた少し吹き出しつつ、先輩に言われた通り、録画モードに切り替えてモニタの電源を落とす。

その瞬間モニタ室がいつも通りの静寂を取り戻す。
そこで気付いたんだけどさ、監視カメラにマイクって付いてないんだよ。

いや・・・何故、自動切換えに追いついて移動できているんだ?という疑問。