西千葉駅前の御稲荷さんと松林。

やはり、刑場だったといわれているが、実際はさらし場だったらしいです。
松の木を切ると祟られると言われてましたが、10数年前に切っちゃったんですよ。
横の病院建てるとき。

案の定、病院オープンから1ヶ月で院長は死にました。
西千葉の首塚をその昔移動した事があった時、工事関係者が3人亡くなった。
海側はまたまたその昔結核隔離地区(金持ちの)だったらしい。

いわくつきの土地ってわけ。

一度幽霊見た事あるし、「たすけてぇ~」って悲鳴を海側の松林から聞こえた、が誰もいなかった。