お母さんの迎えに来てくれて、塾終わりの時間だから22時過ぎごろだったかな。

駅近くの踏切で引っかかって電車待ってたんだよね。
で、そんな時間だから通ってきた電車は回送だったんだ。

よくある事だし塾の疲れもあって俺は電車が通るのをぼけぇ~っと眺めてたわけ。
でも電車が最後尾に差し掛かった時に不気味なものを見てしまった。

回送なのに真っ暗な車内に人影が見えたんだよ。
それも1人じゃない、座席に沿ってズラァ~っと。

暗かったから奥の座席にもいたのかは定かじゃないけど、満員電車みたいな感じじゃなくてそれぞれ座席に座ってた。

その時は怖いっていうより哀しさが勝ってたな。
皆俯いていたような気がして。
後から鳥肌たったけどね(笑)

電車に飛び込んで死んだら、俺もあの人たちの仲間入りするのかな。

以上俺の人生で唯一の霊?体験でした。