昔遠距離恋愛してる恋人の家に遊びに行ったときの話。

恋人が学校の補習に行ってる間、恋人の家でエヴァを読んでた。

俺が住んでるのは都会で、恋人の住んでる所は田舎だったから、すごい静かで新鮮だった。

ものすごく無音で落ち着いた空間で漫画を読むのはなんて幸せなんだろうかと思ってたら、よく映画で聞くモールス信号みたいな音が聞こえてきた。

3年前だしモールス信号に関しての知識なんかないからなんて鳴ってたかわからないけど、田舎ならよくあるのかな?程度に思ってた。

ぼーっと漫画を読んでいたらいつの間にか音も聞こえなくなっていて、家に車が留まる音がした。

恋人の両親が帰ってきたのかな?と思い、立ち上がり部屋を出て階段を降りようとした時に目を閉じて大きなあくびをした。

そしてのんびりと目を開けたら自分の家の廊下にいた。
日付を確認したらその日から4日程経っていて、間の記憶が消えていた。

ちょうど帰りの飛行機を予約していた日付で、恋人に連絡をとってみても「何言ってるの?」といった反応で、ごく普通に過ごして帰ったらしい。

ご両親に気に入ってもらったり、恋人の地元の友人たちとも仲良くなっていたが結局その人とは別れた。

まだ恋人とも友人とも連絡を取り合う仲だし、30日に東京で集まる予定もあるけど、いまだ謎な事。