プロレスで思い出したのだが、昔こんな動画を見たことがある。

プロレスラーAさん(名前忘れたから仮名)が、プロレスの試合中に倒れてピクリとも動かなくなってしまう。

打ち所が悪かったのかな?

わからない。
細かくは覚えてない。
頭を強打したか首を捻ってしまったんだろうか、数人のスタッフがステージに上がってきて、Aさんに心臓マッサージしたりして懸命に応急処置を施し始める。

そしたら観客たちが手拍子しながら「エーーさーん!エーーさーん!」ってAさんコールを始めるんだよ。
そんな状況が1分か数分続いた時、真剣にAさんを診ていたスタッフの一人がいきなり顔を上げて「お前ら黙ってろ静かにしろ!!!!」って観客たちに絶叫。

観客たちは水を打ったかのようにシーンと静まり返った。
その後もスタッフたちの懸命な応急処置は続いたけど、Aさんが目を覚ますことはなく、担架で運び出されて行った。

その後Aさんはそのままお亡くなりになられてしまったらしい。

観客たちがどういうつもりでAさんコールしたのかしらないけど、スタッフの剣幕といい、静まり返る観客たちといい、とにかく見ていて背筋が凍るような気分だった。

観客はAさんが倒れたのをショーの一環だと思ったのだろうか?それとも状況を理解した上で純粋にAさんを応援したかったのだろうか。

どちらにせよ何もかもが後味悪かった。
Aさんのご冥福をお祈りします。