2年前に仙台で一人暮らしをしてた頃。

夜中に喉が渇いたので、外にある自販機にジュースを買いにいったら、ホームレスのジジイがうろうろしてた。
で、ジュースを買ってるところをジーッと見られてて、急に「百円!!百円!!ん゛ーん゛ー」と手を出しながら言い出した。
なんだよこいつ・・と思いながらもちょっと怖かったので百円渡して小走りで逃げた。

しばらくして引越しをした。

2年くらい経ったある日、たまたま前に住んでたアパートの近くを通りかかったら、後ろから、「おー!おー!!」と声がする。
振り返ると、汚いホームレスみたいな奴が「ほれ!ん゛ーほれっ!!」と、何か汚くて小さい紙みたいなものを渡してきた。
広げてみると、ボロッボロに破けた千円札だった。

あんときのジジイか?なんて思ったけど、顔なんて覚えてないし・・・。
とにかく、なぜか俺はホームレスに好かれるらしい。