堺市のホテルの地下に通じる階段の踊り場で今月3日、40歳代の男性が自転車にまたがったまま死亡しているのが見つかった。
ホテルから「異臭がしたので見に行くと男性が死んでいた」と110番通報があったらしい。

警察が駆けつけると、地下に通じる階段の踊り場で、男性が自転車にまたがったまま、壁にもたれかかるようにして死亡していて、その後、堺区に住む40歳代の男性とわかり、外傷や着衣の乱れはないことから事件性はないとみられている。
司法解剖した結果、死因は不明だという。

警察によると、熱中症や突然死、薬物死などが考えられるということだが、なぜ地下に自転車で入ったのかなど、謎は残されたままとなっている。