昔住んでたところの近くに、まさにこのキチガイみたいなのがいたわ。

ウチでも犬飼ってたんだけどさ、普段は大人しいんだけど救急車やら消防車のサイレンにつられて遠吠えするのがなおらなくて、『いつもうちのバカワンコがうるさくてスンマセン』て話をするんだけど、そのキチガイを除く近所の人はみんな「それ以外は大人しいから全然大丈夫よー」って言ってくれたのな。

で、そのキチガイ。
3日に1回はインターホン押して「犬がうるさい!黙らせろ!」って怒鳴ってくる。
吠えた日も来るけど、吠えてない日も3日に1回のペースで来る。
『すんません』って言わないと怒鳴り続ける。

精神病院にぶっこまれてたみたいなんだけど、身内がいなくなってどうしようもなくなり追い出されたらしい。
頭は完全にイカレてて他の家の人の話だけど、車に立ちションされたり、包丁を持ってウロウロしてたってこともあったみたい。
車も持ってるんだが、クラクション鳴らしながら暴走してるのを何度も見た。

ある日インターホンを押さずに直接家の敷地内に入ってきた。
「犬を黙らせろ!」と喚き散らしてる。
手にはゴルフクラブ。
もうポリスしかないと思った。

数分後、警察がサイレンを鳴らしてパトカー4台で登場。
チャリンコ部隊もあわせて10名以上。
近所の人たちも塀越しに集まってきて「○○さんー大丈夫ー?家に隠れてなさいー!」って声をかけるが、おれ、このキチガイを殺したくて殺したくてしょうがなかった。

警察がキチガイを取り押さえて話しかけるんだけど、ヨダレと涙たらしながら叫ぶキチ。
「今のサイレンでも犬が吠えただろうが!!またうるさくなった!!!お前らがきたからああああ!!」と。

警察、昔からの事情を知ってるから『やれやれ・・・』って感じでキチに言う。

警察:「おじさん、あんたここの家のワンちゃん、半年前にひき殺しただろ?もう鳴き声聞こえんじゃろうが・・・」