8月くらいだったかな?
東西線の西船橋駅で電車待ちしていた時の事なんだけど・・・。

ちょうどその時東西線乗り場とはちょっと離れた総武線乗り場の方で飛び込みがあったんだ。
キキーッ!ていう激しいブレーキ音とブーーッ!ていうクラクション?が鳴って、向こうの方でガヤガヤやってるから『ああ、飛び込み自殺かな?』って思って階段上がって総武線のホームまで見に行ったんだ。

電車はホームの半分ほどで止まってて、人が集まって不謹慎な事に携帯のカメラで撮影してる人もいた。

ちょっと離れたところから電車の下を覗き込んでみると、電車の下から引かれた人の手がニョキっと出て筋肉の何かの運動なのか必死にグー、パー、グー、パーと繰り返してた。

『うわぁ・・』と思って目をそらしたら、ちょうど俺の横にいた青の服着た清掃のオバちゃんの顔が目に入ったんだ。

そのオバちゃんが物凄いにこやかな顔してるから『不謹慎だなぁ・・ちょっとおかしいんじゃないのババア』と思ってたら、「たりもるこ」と意味不明な言葉言ってモップとバケツ持ってエスカレーター上がっていったんだ。

『なんだったんだ?あのババアは?』と思った。
気を取り直してもう一度電車の方見てみたら駅員やらなんやらがたくさん集まってきてたから、もう東西線の方に戻るか・・・と思ってエスカレーターに乗って上行ってたら途中で階段下りていくさっきの清掃のオバちゃんが見えたんだ。

『は?また?どんだけ死体が好きなんだよ』と思ったけど、興味が無いのでさっさと東西線に戻って電車待ちしてた。
すぐに快速電車きたんでそれに乗り込んで席に座って目の前見たらさっきの清掃のオバちゃんが東西線のホームにいるのが見えた。

『今度はこっちか、さよならババア』と心で念じてたら電車のドアが閉まって電車が出発した。
そしてすぐに電車が急停車してアナウンスが流れた。

『ただ今、人身事故が発生しました』

『はぁ!?今度はこっち!?』と思ってキョロキョロしたけど、当然電車の中だし状況が分かるわけない。
電車のドアも開くわけもないので仕方なく座っていたんだ。
そうしてしばらくしたら、やはりたくさんの野次馬の中でホームを歩く清掃のオバちゃんの姿が見えた。

『やっぱりおかしいよあのオバちゃん』と思ってたらオバちゃんの姿がいきなり消えた。

『ん?いなくなった?』

人込みに紛れて上行ったかな?と思ってたらオバちゃんがさっき来た方向からまた歩いてきた。

『?なんでまたこっちの方向から歩いてくるんだ?』

左方向から右に抜けたのにまた左方向からくるわけないだろと思った。

一時間くらいして電車は出発して目的地の浦安駅に付いて電車を下りたら、さっきの清掃のオバちゃんと同じ服着た人が二人一緒にホームのガム取りしてた。
その人達の横通り過ぎる時、その人達が言っていた、『西船橋担当の○○さん電車にひかれたって?』『そうらしいな、事務所に電話きたから』

え?あのオバちゃんは・・・。