中学時代にバスケ部だったんだけど、試合中に相手選手と接触して頭を強打したうえ、接触した選手が私の頭部に倒れてきて、意識不明になった事がある。

救急車で運ばれたけど1日もしないうちに意識は戻って、検査結果も異常がなかったので、結構サラッと日常生活に戻った。(たんこぶは痛かったけど)

私はそれまでとにかく数学と理科が苦手で、これがかなり足を引っ張っていたのだけど、頭打った後受けた模擬テストで数学と理科のテストがなんの抵抗もなく解けて、いまだかつてない位の点数を叩き出した。

今までは考えて考えて答えのカケラを引っ張り出してくる感じだったのが、何の疑問も持たず数式とか公式とかが湧いてくる感覚。

問題解いた後に、え、何で私問題解けてるの?とパニックになった。

急に点数上がったので一部の生徒達からカンニングを疑われたり、あんまりにもそれを指摘されすぎて私がノイローゼ気味になったりしたけど。

高校では数学と化学が一番の得意科目になってしまい、私の脳内で一体何が起きたのかいまだに不思議で仕方がない。