不幸とは違うかもしれないけど、腑に落ちない結婚式。

私は小学五年で県外に引越し、転校。
その後、結婚したが遠方のため友人ABCDは呼んでいない。

花嫁Aとは転校後も数年間電話や手紙で交流あり、高校ぐらいからは年賀状だけの疎遠。
母親同士はまだ交流あり。
友人BCDはAも含め小学生時代は五人組で仲良し。
Cとは十年ぐらい前に偶然一度会っている。
という前提。

先日Aの結婚式に行ってきた。
招待状をもらい正直驚いたけど、今は地元近くに引っ越した事もあり喜んで参加した。

立派な式場で待合室的な場所に見知った顔はないけど、席次表を見るとBCDの名前がある。
でもそこで私とBCDの席が離れていたことにちょっと引っかかった。

私だけ会社の同僚と同じテーブルで、BCDで一つのテーブル。
私を入れたことでそのテーブルは五人で狭め、BCDのテーブルは余裕がある感じに。
四という数を嫌ったのかなとも思って、その時はまぁ納得して開場を待っていた。
それでもいつまでたってもBCDらしき姿はなく、結局一人ポツン。

なんとなく知らない中に一人座るのが億劫でギリギリに席に着くと、もうBCDのテーブルは埋まってる。

あれ?と思って見たけど、着飾っていることや十~二十年近くぶりに会うという事を考えても三人に面影が全然ない。
何より、事情があって身体的特徴のあるBにその特徴が全くない。
向こうも私を忘れたという事はないと思うけど、こっちを見たりもしない。

不思議に思ってると、他にも気になることがでてきた。
・Dは結婚したはずなのに苗字が昔のまま。
・新郎側は友人多いのにAの友人は私とBCDのみ。
・生い立ちスライドで、鉄板で盛り上がるはずの五人の思い出の写真が出てもBCDが無反応。

新郎側や同僚テーブルは自分たちの写真が出ると笑ったり盛り上がったりしているのに、その三人で目配せすらなし。
それぞれ単体だったらDは離婚したのかも?高校や大学時代の友人とは今は付き合いがないのかも?
緊張と礼儀的におとなしく見てたのかも?と思えるけど重なると気になっていまいち盛り上がれず・・・。

それでもお酌しにきてくれたAのお母さんは「昔と変わらずで良くきてくれたね」と言ってくれ、キャンドルサービスの時はBCDはAに普通に声をかけているように見えた。

そのまま披露宴は終わり、退場がてらプチギフトをもらう時もBCDは私を全く気にする様子もなく先に出て行く。

プチギフトをもらう時どうしても気になってAに聞こうとしたけど、普通にお祝いを述べて向こうからのお礼の後「そういえばBCDは・・・」と聞きかけた瞬間、早口で「帰ったんじゃない?なんか怒ってたし」と言われ、そこで何に怒ってたか聞き返した所で強引に私の後ろの人に挨拶し始め、私も旦那さんの方にお礼を言われ押し出されるように順番交代。

BCDもいないし私に怒っていたのかAに怒っていたのかわからないままなんか疲れて帰ってきた。

Cに偶然会ったときも立ち話で恨まれるような事はないし、Bの身体的特徴は消えるものではない。
でもそれ以外に披露宴は何もトラブルなく終わっている。

私はBCDは別人だったんじゃないかと思うけど、そんな事あるかと親も夫にも笑われてモヤモヤする。

変な話しすぎてAやCにどういう事なのか聞きにくいし、自分だけタヌキに化かされたみたいだ。

Cは偶然会ったときには面影あったし、Aも面影あるから顔が変わっただけとも思いにくいし、それなら私を知らない人のような扱いにするのも変な気がする。
睨んだり無視されるなら嫌われてるのかな、とも思うけど。

長文で微妙な話ですみません。