オイラが小学生のときの体験談。

そのころ学校では「こっくりさん」がはやってて、昼休みにやってる連中がいた。
その連中が止めたとたん、線香の匂いがしてきたのじゃ。

しばらくして匂わなくなったら、少し離れたところにいた友達が「線香の匂いがする」って言い始めた。
そして更に別の友達も。

ちょうど机の間を歩くように線香の匂いがして、教室の片隅(黒板の横)で5分から10分くらいにおいが漂った後、消えてしまった。

当時20人くらいいたが、全員においを嗅いでいたのじゃ。
ちなみに学校の近くには、墓場とか寺とかはない。

オレの唯一体験した不思議な現象だったよ。